クリニック 徳

FaceBook

Access

Google

クリニック 徳

tel

fax

contact

運 動

運 動

運動を継続して行うことは、数多くの身体的・精神的な疾病を生涯を通して減らすと言われています。したがって、これからの統合医療の発展のために、運動の健康への恩恵は軽んじられてはなりません。身体を動かすことの重要さについてはこれまで数多の例証が示されているにも関わらず、米国人成人では74パーセントもの人が中程度負荷の運動を毎日、最低30分するというガイドラインさえ守れていない現実があります。

運動は心臓血管系の疾患予防で最も重要な方法の一つとして決定的な役割を果しています。運動と心臓血管系疾患発症リスクの減少との間には、疑いようのない因果関係が認められています。

運動をすることは、それは特定の運動でなくとも種類を問わず、私たちの心と身体に恩恵を与えてくれることがわかっています。心理的な恩恵としては「気分が晴れる」「人付き合いが良くなる」「気力が戻る」「感情障害の改善」「気分の高揚」などです。

運動を日課にしていない人たちには、高血圧、糖尿病、メタボ、冠状動脈疾患の症状改善や心筋梗塞発症後の症状改善という恩恵を与えてはくれません。運動のなかでもエアロビスクのような運動は、薬による治療にしばしば見られるあの耐え難い副作用に悩まされることもなく、ほとんど誰もができて、しかも低コストで認知機能を向上させる有望な治療法として登場しています。

健康維持のためには、1日最低30分程の軽度の運動が必要とされています。日常の運動は、慢性疼痛やストレスの軽減効果があります。脳の働きを活性化し、痴呆の予防効果もあります。もちろん、循環器病の予防にも役立ちます。

(Exercise for stress; 2006)

(Exercise for pain; 2011)

診察時間

contact

   
午前(9時〜13時) 医師 高橋徳 高橋徳 高橋徳 田中佳 高橋徳 高橋徳
鍼治療 高橋徳 大木理央 高橋徳 大木理央 高橋徳 大木理央 大木理央 高橋 徳 大木理央 高橋徳 大木理央 佐光由紀恵
午後(16時〜19時) 医師 高橋徳 休診 高橋徳 休診 高橋徳 休診
鍼治療 高橋徳 大木理央 竹村美紀 休診 高橋 徳 大木理央 竹村美紀 休診 高橋徳 大木理央 休診
アクセス情報

アクセス