クリニック 徳

FaceBook

Access

Google

クリニック 徳

tel

fax

contact

お知らせ

「クリスタルボウル」を聴くと「オキシトシン」が刺激される

東洋に伝わる古代からの叡智と西洋で開発された現代のテクノロジーの融合によって生まれた「クリスタルボウル」

―新しい音楽療法としての可能性―

 
円筒形をした楽器は古くから主に東洋に存在してきました。仏壇の前に置いてある 「おりん」や、「チベタンボウル」などは古来より宗教儀式や瞑想で用いられてきました。
 
「石英(クリスタル)」は、二酸化ケイ素 (SiO₂) が結晶してできた鉱物で、特に無色透明なものは「水晶」と呼ばれて珍重されています。
 
コンピュータ・チップに使う「シリコン」を製造するための工業用品として「石英るつぼ」というものが1970年代にアメリカで開発されました。高熱に耐えられて品質が安定している「クリスタル」から作られた巨大な「るつぼ」です。
 
この「石英るつぼ」を叩いたらいい音がしたというのが、「クリスタルボウル」の発祥です。楽器としての使用はアメリカで広がりました。その後、少しずつ楽器やヒーリングツールとして改良されていき、現在のような薄くて軽いタイプが誕生しました。
 
「クリスタルボウル」は「おりん」や「チベタンボウル」のような合金製ではなく、「クリスタル」という石から作られているので、とても柔らかく、長い音を出すことができます。
 
この度「クリスタルボウル」を聞く前後で、唾液を採取して「オキシトシン」を測定してみました。14名中13名で、1時間の「クリスタルボウル」を聞いた後では「オキシトシン」の濃度が著名に上昇していました。
 
視床下部で産生される「オキシトシン」は自律神経調節作用、鎮痛作用、抗不安作用などがあり、我々の健康維持に関与していることが以前より分かっています。
 
「クリスタルボウル」が実際に人で「オキシトシン」を刺激するという世界で最初のエビデンスとなりました。
 
今回の「オキシトシン」測定の結果は「クリスタルボウル」が全く新しいジャンルのヒーリングツールとして発展していく可能性を示唆するものです。
 
「クリニック徳」では瞑想やヨーガの伴奏にこの「クリスタルボウル」を取り入れています。

クリニック徳では

○洋医学(内科、外科)
○東洋医学(鍼灸、漢方、整膚)
○伝統医学(瞑想、ヨーガ,気功)
○未来医学(波動医学、アンチエイジング)
以下のような疾患に対して、西洋薬を極力使用せずに,
様々な治療法で対処します。

「人は愛することで健康になれる ー愛のホルモン、オキシトシン」の著者、ドクター徳が自身の信じる『理想の医療』を目指して、
名古屋の伏見に全く新しいタイプのクリニックを最近オープンしました。

名古屋市中区栄2-10-19 名古屋商工会議所ビル11階
地下鉄東山線伏見駅5番出口より南に徒歩5分

TEL:052-221-8881

カテゴリー:

2019年4月15日

診察時間

contact

   
午前(9時〜13時) 医師 高橋徳  高橋徳 高橋徳 休診 高橋徳 高橋徳 
鍼治療 高橋徳 高橋徳 高橋徳 休診 高橋 徳 高橋徳
午後(16時〜19時) 医師 高橋徳 比嘉悠子 高橋徳  高橋徳 休診 高橋徳 休診
鍼治療 高橋徳 高橋徳   高橋 徳   休診 高橋徳   休診
アクセス情報

アクセス

お車でお越しの方
NPCパーキング(契約駐車場):名古屋商工会議所ビルの北隣(三蔵通)
20分間の駐車料金(200円)をクリニック徳が負担致します。
地下鉄でお越しの方
東山線伏見駅 5 番出口より、南に徒歩 5 分
タクシーでお越しの方
名古屋駅より、1,000円。